Favorite music

70年代

CHIC

10代後半の頃、Earth, Wind & Fire/Kool & the Gangなどなど日本のディスコでもお馴染みのサウンドが主流だった頃にシンセポップが台頭してきて、それまでのディスコミュージックが流れる店が古くてダサ続きを見る
70年代

The Knack

ビートルズの再来!と鳴り物入りでデビューしたナック。中学時代はビートルズにハマっていた影響もあり、見過ごせない存在でした。まあ結果的には一発屋の筆頭とまで言われてしまいましたが、マイ・シャローナのストレートなサウンドは大好きでした♪ 続きを見る
80年代

Level 42 – Something About You(アコースティックVer.)

2020年の来日はコロナの影響で中止になってしまい、とても残念だったLEVEL42。マーク・キングはyoutubeでスタジオ動画なども積極的に発信してくれているので、今は楽しみに拝見しています。「Something About You」はメ続きを見る
Dance music

Yazoo-Don’t Go

ヴィンスとアリソンのユニットで人気だったヤズー。もともとヴィンスはデペッシュ・モードのメンバーだったので、サウンド的にはやはりカッコイイ♪この曲がディスコで流れると「ほら!踊れ!!休んでる場合じゃないぞ!!!」と煽られる気がした事を思い出す続きを見る
Dance music

Peter Schilling-Major Tom (Coming Home)

ドイツ人のピーターシリング。一発屋と評価する人も多いですが、このMajor Tomがディスコで掛かると盛り上がりました。 【輸入盤】Error In The System: Ex続きを見る